スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルカロール(舟歌) / ブルクミュラー25の練習曲



今年もあとわずか。これが最後の録音になるでしょうか?

25の練習曲22番目はゆったりとした曲です。

ペダル記号はあるんですが、最初と最後以外は使いませんでした。
ペダルなしで練習してたので、それで慣れてしまったためか、
それともペダルなしの方が自分は好きなのかもしれません。

この曲の28~29小節目(54~57秒あたり)が好きです。
特に29小節目の装飾音符でタランタンタンっていうとこ。

音楽用語もなかなか多いです。
でも、こうして毎回書いてると何回も出てくる用語は自然と覚えるものですね~。

【音楽用語】
Andantino quasi Allegretto(アンダンティーノクアージアレグレット)=アンダンティーノといってもほとんどアレグレットに近いテンポで
dolce(ドルチェ)=甘く、柔らかに
dimin(ディミヌエンド)=だんだん弱く
poco(ポーコ)=少し
riten.(リテヌート)=すぐに遅く
a tempo(アテンポ)=元の速さで
leggiero(レッジェーロ)=軽く優美に
cantabile(カンタービレ)=歌うように
simile(シーミレ)=同様に
rall.(ラレンタンド)=だんだんゆるやかに
lusingando(ルジンガンド)=やさしく、甘く
perdendosi(ペルデンドシ)=だんだん遅くしながらだんだん弱く、消えるように


スポンサーサイト
TAG :
ブルクミュラー25の練習曲

「こっそりピアノ」作りました

現在ピアノの録音データは全部レンタルサーバーのsound.jpに置いてるんですが、
せっかくサーバー借りたのにMP3を置いとくだけじゃもったいない、
ホームページでも作ってみるか。

ってことで作りました。

こっそりピアノ

内容的にはただMP3を置いてるだけなので、このブログだけでいいやん、
って思うかもしれませんが気にしない。
ブログの一部として、録音データのまとめサイトとして使おうと思います。

htmlが分からないからテンプレート借りてきて編集したけど、それでも大変でした。
でもおかげでhtmlの勉強になりました。
ページは26日にあげてたんですが、Safariやfirefoxではどうもないのに、
IEでは崩れてたっぽいのでhtmlを1行1行ポチポチ修正してました。

年末になんて地味な作業してんだろう・・・と思ったり。

でも、こういう曲データが表で並んだサイト(耳コピMIDIサイトとか)に
少し憧れを抱いていた自分としてはなかなか満足です。

The Splendid Performance / FinalFantasyX



これは、爽やかな曲ですね~

Cの部分(31秒~44秒あたり)がきれいで好き。

この曲で一番苦労した部分がDの6小節目(51秒あたり)の16分音符。
速いし結構音が飛ぶしで、右手と合わせるのが難しかったです。
結局きちんと弾けてないけど、もうこれでいいや。

この曲は「バイエル終了程度」レベルの曲なんですが、
「終了程度」の曲だけ、難易度の上がり方がものすごくないですか?
ノーマルバトルもかなり難しかったし。

図にすると・・・
レベル図
みたいな。(ちょっとやりすぎか)

一見簡単そうに見えるけど、ある一部分がすごく無理あるとか、
そんな気がするんです。

でもまあ、それはそれで楽しいのかもしれない。

【音楽用語】
Con anima(コンアニマ)=生気・活気をもって

使用した楽譜

TAG :
FinalFantasy

Perspective / 坂本龍一

【ニコニコ動画】坂本龍一「Perspective」を演奏しました。~ピアノ~

【YouTube】Perspective / 坂本龍一

今回もYouTubeとニコニコ動画にアップロードしました。
やっぱりニコニコの方が音質いいな。
YouTubeにはFLVでアップロードしてるけど、いまいち仕様が分からないです。

曲自体は同じメロディーをけっこう繰り返してるので、
スムーズに譜読みをすることが出来ました。

同じメロディーが多いけど、何故か飽きない。
そしてあの「everyday・・・」っていう歌詞がシンプルでいいですね。
ピアノソロじゃ歌詞は分からないけども。

元の曲を聴きたい方はこちらで聴けます。
http://jp.youtube.com/watch?v=_v5BDGILshI&fmt=18

それにしても録音って、ものすごく集中力がいりますよね。
毎回そうなんですが、今回も何回も取り直ししました。

何回も弾き直してるとだんだん集中力が切れてきて、
今まで弾けてた部分が分からなくなってミスっちゃったりするんですよね。
録音してると集中力上がるかな?^^;

使用した楽譜
TAG :
坂本龍一

ミヘン街道 / FinalFantasyX



おもしろい曲ですね~、1回聴いただけで覚えれそうなメロディーです。
原曲では何やらビヨンビヨンなってますね。

半音で上がったり下がったりするので、半音の練習になるかと思ったけど、
指くぐりしないからそうでもないかな?

前半のふざけた(?)感じのメロディーとは対照的な
後半のギターソロのアルペジオ部分がきれいで好きです。

【音楽用語】
Comodo(コーモド)=気軽に、ほどよく、適当な速度で

使用した楽譜
TAG :
FinalFantasy

アーロンのテーマ / FinalFantasyX



かっこいいですね。曲もアーロンも。
最初のOtherWorldが流れるムービーシーンで、
初めてアーロンを見たときは悪役かと思ってました。

メロディーが「これはお前の物語だ」っぽいですね。
アーロン関連だからかな?

この曲の原曲を聴くと、打ち込みで作られた曲っていうか、
リアルタイム打ち込みで作られた感じがします。

若干音の入るタイミングがずれてたり、
後半のストリングスがメインになってくるとこなんかは、
キーボードで即興的に弾いたって感じですよね。
このピアノ譜では簡単アレンジされてますが・・・

【音楽用語】
Con fuoco(コンフォーコ)=熱烈に、火のように 、熱情をこめて

使用した楽譜
TAG :
FinalFantasy

energy flow / 坂本龍一

energy flow / 坂本龍一
http://jp.youtube.com/watch?v=EQ6v2HF6SrU&fmt=18


坂本龍一の「energy flow」を録音して、動画も撮ってみました。(携帯で)

YouTubeを使ってみようと思って、アカウント作成してアップロードしたんですが、
YouTubeはどうやら音声がモノラルになってしまうようで・・・
なので、ニコニコ動画にもアップロードしました。
こっちだとステレオのままいけるんですね。



ニコニコ動画にはゲーム系、YouTubeには現代曲系、ブログにはクラシック系とゲーム系をのせていこうかなぁと思ってたけど、ニコニコ動画にも現代曲系をのせていきそうです。

ニコニコ動画は画質とか音質とか結構自由でいいけど、
YouTubeの方が手軽に再生できる感がある気がします。
なので、YouTubeも使って行こうと思います。
せっかくアカウント作成したし。

今まではMySoundというとこにのせてたんですが、
ここは使用可能容量が少ないので、もういっぱいなんですよね。
どれか削除しないと、次がのせれない状況です。
(それに投稿から公開までに2週間くらいもかかる・・・)

で、この曲ですが癒しブームのきっかけになった曲だけあって、すごくいい曲ですね。

でもこういう癒し系の曲って、最後まで弾けるようになると
結構すぐに飽きてしまうのは自分だけ?

【追記:12/9】
MySoundの方にも登録しました。
こちらの再生ボタンより再生出来ます。

使用した楽譜
TAG :
坂本龍一

ドラゴンボールZのあらすじの曲を弾いてみた。



いやぁ、今更ですがドラゴンボールおもしろいなぁ。
小学生のときに見てたような記憶はあるけど、全く内容を覚えてませんでした。
で、たまたま動画を見つけたので見始めました。
今フリーザのとこです。

それにしても、悟飯やクリリンがピンチのときに、
修行して強くなった悟空がやってきたときのワクワク感がすごい。
悟空キター!!みたいな。

ネットに動画がアップされてるから続きがすぐに見れるけど、
これ当時は1週間単位で放送ですよね。
続きが気になって絶対そんなに待ってられないですよ。
「あ~、この後どうなるんだろうワクワクワクワクワクワク」状態になるね。

そんなわけで、何故かこの曲を耳コピして弾きました。

タランテラ / ブルクミュラー25の練習曲



やっと終わったー。
気づけば2ヶ月以上もこの曲やってました。

タランテラはイタリア、ナポリの舞曲。
タラントという町の名前に由来しているそうです。

シュタイヤー舞曲やトルコ行進曲のときもそうだったけど、
やっぱり自分はこういう感じの曲がどうも苦手なようです。

舞曲とか行進曲がダメなのかな・・・
これ系はいつも練習期間が長いです。
ブルクミュラーを始めて、初めて自分の苦手分野を知ることが出来ました。

【音楽用語】
Allegro vivo(アレグロヴィーヴォ)=活発なAllegro
leggiero(レッジェーロ)=軽く、陽気に
simile(シーミレ)=同様に
dimin.(ディミヌエンド)=だんだん弱く
poco.(ポーコ)=少し
riten.(リテヌート)=すぐに遅く
a tempo(アテンポ)=もとの速さで


TAG :
ブルクミュラー25の練習曲
ブログ内検索
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
プロフィール

shima

Author:shima
【ピアノ歴】2004年~
【使用ピアノ】YAMAHA P-140
【各マイページ】
Kossori Piano(ホームページ)
YouTube
ニコニコ動画
同人音楽の森
Twitter
Last.fm
MySpace

【リンクについて】
当ブログはリンクフリーです。

【ブログのRSS】
RSS RSS

いろいろ試してみる


blogram投票ボタン
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。