スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シパーフ乗るぅ? / FinalFantasyX



シパーフという象みたいな生き物に乗って河を渡るときの乗り場での曲。
そこにいるハイペロ族がしゃべるセリフが曲名になってます。
その言い方がなんとも特徴的ですよね。

ちょっと驚いたのが、声優さんがシーモアと同じ人だったこと。
といっても声優に関しては無知なので誰なのか分かりませんが、
シーモアが「シパーフ乗るぅ?」と言ったら怖いなぁ、とか思ってしまいました。

録音してアップロードしてから気づいたんですが、かなりテンポ速く弾いてしまってました。
ほんとはもっと遅いです。
ちゃんと原曲聴かないとね・・・

とりあえず次の曲でDisc2の曲は終了にします。

【音楽用語】
Semplice(センプリチェ)=無邪気に、素朴に、飾り気なく、単純に

使用した楽譜
スポンサーサイト
TAG :
FinalFantasy

シーモアバトル / FinalFantasyX



めっちゃむずい~~。ミスしまくりです。
バイエル併用とは思えないくらい難しいです。
特に前半、B~D(22~56秒)にかけてですが、その中でもDがハンパなく難しかった。

そのDの最初の部分(クリックで拡大します)↓
シーモアバトルD指番号

この2小節をゆっくり弾いたらこんな感じです。
画像には自分の弾いてる指番号を書いてみました。
これを四分音符135のテンポで弾くのは無理あるでしょ!
とにかく始めは右手だけでゆっくり練習。
ちょっと慣れてきたら左手と合わせる。
徐々にテンポを上げていく。って感じで練習しました。

このD部分を突破すれば、あとはそれほど難しくはないです。
最後の方の4分の7拍子になるところが右手とリズムを合わせるのが難しいかな、っていうぐらい。

【音楽用語】
Energico(エネルジコ)=力強く、精力的に、エネルギッシュな

使用した楽譜
TAG :
FinalFantasy

乗馬 / ブルクミュラー25の練習曲



ついに25の練習曲おわったー!!
25の練習曲を始めたのがブログを始める1年前くらいだったと思うから・・・
ちょうど2年くらいかけて25曲やったことになります。
今となっては「すなおな心」をしてたころが懐かしい。

この「乗馬」はこれまでの集大成という感じの曲ですね。
練習曲っていうか、普通に1曲のクラシック曲という感じがします。
本によっては「貴婦人の乗馬」ってタイトルで書かれてるものもあるけど、「乗馬」と「貴婦人の乗馬」とどっちが一般的なんだろう。

この曲の一番の難関はラスト前の16分音符の連続かな~と思います。
左右で合わなくて結構きつかったです。

次はどうしよう。
18の練習曲をしようか、それか他にいい曲集がないか探そうかな。

【音楽用語】
Allegro(アレグロ)=快活に速く
marziale(マルツィアーレ)=勇壮な、行進曲ふうな
delicato(デリカート)=繊細に
assai(アッサイ)=きわめて、非常に、十分に


TAG :
ブルクミュラー25の練習曲

王宮にて / ドラゴンクエストVl



ドラクエ6より「王宮にて」です。
拾ったMIDIファイルを元に、原曲重視でピアノアレンジしました。
画像は適当に城の画像を使ってます。
最後の方のスタッカート、ちょっと鋭くしすぎたかな~。

楽譜を購入→http://www.dojinongaku.com/contents/goods_detail.php?goid=4635

フランス組曲第5番第4曲ガボット / バッハ



そんなに長い曲でもないし、難易度も高くなさそうだったので始めた曲でしたが、いつの間にか4ヶ月くらいたってました。
なかなか細かいミスがなくならないんですよね~。
諦めないと終わりそうになかったのでこれで終了にします・・・

楽しい感じの曲です。
バッハの中では有名な曲ではないでしょうか?
ていうか「ピアノで弾く名曲50選」に入ってたから有名な曲か。

跳ねるような感じとか、後半左手の8分音符連続とか、弾いてても楽しいし気持ちいい曲です。

つばめ / ブルクミュラー25の練習曲



25の練習曲24番目です。
左手がすごく忙しい曲で、手を交差したり戻したりを繰り返します。
一番下の音と一番上の音が左手で、その間をつないでいるアルペジオが右手です。
解説によると、その左手が行ったり来たりする動きが「つばめ」らしいです。

ブルクミュラーもついにあと1曲となりました!

【音楽用語】
Allegro non troppo(アレグロノントロッポ)=はなはだしくないアレグロ
m.g.(マンゴーシュ)=左手
simile(シーミレ)=同様に
dolce(ドルチェ)=甘く、柔らかく
dimin.(ディミヌエンド)=だんだん弱く
poco(ポーコ)=少し
riten.(リテヌート)=すぐに遅く

ブログ内検索
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
プロフィール

shima

Author:shima
【ピアノ歴】2004年~
【使用ピアノ】YAMAHA P-140
【各マイページ】
Kossori Piano(ホームページ)
YouTube
ニコニコ動画
同人音楽の森
Twitter
Last.fm
MySpace

【リンクについて】
当ブログはリンクフリーです。

【ブログのRSS】
RSS RSS

いろいろ試してみる


blogram投票ボタン
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。