スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノSNS

ピアノSNSポロンポロン.netというのを見つけました。
SNSというとmixiみたいなコミュニティーサイトですね。
このポロンポロンはそれのピアノ版ということです。

とりあえず登録してみると・・・見た目はまさにmixiでした。
日記書いたり、コミュニティーに参加したり出来ますが、
あまり盛り上がってないような・・・(^^;

登録者数は500人くらいみたいです。
興味のある方はどうぞ。
スポンサーサイト

ティナのテーマ / FinalFantasyVl



ようやく録音することができました。美しいメロディの曲ですね~。
ピアコレぐらいの難易度・曲の長さになってくると、なかなか録音も上手くいかないですね。

最初は左手のアルペジオがきつい感じがしましたが、慣れればそうでもないです。
それよりもシ♭ドレファレ~(79秒~)と、右手オクターブで弾く所が意外と難しかった。
オクターブで素早いフレーズを弾くと、高確率で隣の鍵盤も押さえてしまいます。
この部分は慣れというより、その日の指の調子によりますね(^^;
録音した日は調子が良かったようです。

TAG :
FinalFantasy

バトル2 / FinalFantasylX



FF9より「バトル2」です。難しいです・・・
ミスが目立ちますが、これで限界でございます。
そして左手がずっとオクターブなので、とにかく疲れます。

こういうバトル系の曲で毎回なのですが、メロディーが変わる瞬間などに、すごく音符が飛ぶところがあるんですよね。
一瞬で手をその音まで移動しないといけないんです。
そこでほぼ100%音を外してしまいます。
その辺もう少し弾きやすく編曲してほしいな、といつも思います(・・;)

TAG :
FinalFantasy

Brambles / スーパードンキーコング2

ピアノ+打ち込み


ピアノのみ

楽譜・MP3はこちらに置いてます→http://kossoripiano.sitemix.jp/gamemusic.html

スーパードンキーコング2の名曲は数あれど、その中でも最も人気の高い曲はこのBrambles(とげとげタルめいろ)ではないでしょうか。
その曲を今回ピアノアレンジ・ピアノ+MIDI打ち込みアレンジさせていただきました。

なぜドンキーの曲だけ打ち込みを入れた音源も作っているかというと、
やっぱりピアノだけじゃ原曲の雰囲気は再現出来ない気がするんですよね。
どのパートが欠けてもあの雰囲気は出ないと言ってもいいくらい、完成されてる曲なのだと思います。
それをピアノだけで・・・というのは難しいですね^^;

出来るだけ原曲重視というか雰囲気重視でピアノアレンジしたつもりです。
人それぞれ感じ方は違うと思いますが・・・

例によって動画も作りました。
今回はピアノソロと打ち込み有りを繋げています。(1周目ピアノソロ、2周目打ち込み有りといった感じで)

とげとげタルめいろ作成中 その2

とげタル
とげとげタルめいろをピアノアレンジ・演奏録音・楽譜作成して、現在それに合わせてシンセやドラムを打ち込み中です^^
ほぼ完成しているので、あとは音量とか細かい調整をして終了です~。

Garagebandって意外といろんなことが出来ちゃいますね。
始めの沸騰の音(笑)とか、ブライトネス?がかかっていく音とか、
作り始める前は再現出来ないんじゃないかと思ってたのですが、意外とそれっぽく出来ました。
作っていくうちにパート数も結構増えて・・・

画像一番上のオレンジ色のやつが演奏データで、あとは打ち込みです。
打ち込みといっても、マウスで一音一音打ち込んでいるわけではなく、
電子ピアノとPCをMIDIケーブルで繋いで、打ち込むパートをリアルタイムでMIDI録音してから、タイミングを微調整してます。

一番大変なのが、タイミング調整です。
普通打ち込みといったら、ちゃんと小節線に合わせて音を置いていきますが、
自分の演奏データに合わせて作っているので、小節線も何もありません^^;
演奏データに合うように一音一音地道に微調整です・・・
なんか、とっても効率の悪い作り方をしている気がする。

LilyPondTool

LilyPondTool
LilyPondはフリーだしすごいけど、Finaleとか視覚的に編集出来るソフトに比べたら、プログラミングのような作業なので時間がかかってしまう。
なので、何か支援ツール的なものはないのかと探してみると、「LilyPondTool」というのを見つけた。
これは「jEdit」というソフトのプラグインとしてダウンロードして使う。

これのバーチャルピアノという鍵盤を使って音符を入力できる機能がすっごく便利。
次の音はこれだから「’」を付けて~、とか考えなくても自動で付けてくれる。
今までPCのキーボードで一音一音打ち込んでいたのがバカバカしく感じた。

それとセットアップウィザードも便利。
始めのまっさらな状態でセットアップウィザードを選んで、
曲名、作曲者、使用楽器、調やテンポなどを入力すると、そのテンプレートが読み込まれる。
あとはそこに音符を入力していけば楽譜が出来上がる。

もちろん楽譜に出力するにはLilyPondが必要です。

あと、別のソフトで気になったのが「denemo」というソフト。
どんなのか使ってみたいけど、Macでのインストール方法がよく分からなかった。
ターミナルを使ってインストールするみたいだけど・・・?
そもそもターミナルの使い方がよく分からない。

間隔を調節するには?[LilyPond]

間隔

LilyPondでピアノ譜を作っていますが、右手と左手の間の間隔を広げるにはどうしたらいいのだろう・・・
このままだと音符の多いところが、ちょっと見にくい感じがする。
とりあえず、こんな感じで作っています。

\header {…}
\paper {…}

UP = \relative c'' {
右手の音符
}

DOWN = \relative c {
左手の音符
}

\score {
\new PianoStaff
<<
\context Staff = "treble" \context Voice = "upvoice" { \UP }
\context Staff = "bass" \context Voice = "downvoice" { \DOWN }
>>
\layout { }
}


右手と左手の間にf(フォルテ)とか、ダイナミクスを入れると自動的に少し広くなるのですが、何もない段は狭くなってしまいます。
最悪狭いまま作ってもいいけど、見た目があまりよろしくない・・・

前のSwampとかの楽譜は何故か広く出来てて、そのファイルの中身を見てみても、特に変わったことは書いてない。
Swampを試しにもう一度コンパイルしてみると、間隔の狭い楽譜が出力された・・・
どうゆうこと?

ん~、LilyPondはまだまだ使いこなせそうにないですね~。
とりあえずいろいろ試してみます。

<追記>
もしかして、前にLilyPondをバージョンアップしたのが原因?
と思って、前バージョンの2.10をダウンロードしてコンパイルしてみると・・・
なんと普通に見やすい間隔で出力されました。
というわけで、この問題は解決!

とげとげタルめいろ作成中

とげとげタルめいろ
スーパードンキーコング2の「とげとげタルめいろ」を作成中です!
原曲とmidiを元にアレンジをして、楽譜と音源を制作します。

アレンジは一気にやってほぼ終わり、楽譜作成にとりかかるところです。
アレンジよりも楽譜と音源制作に時間かかりそう。
楽譜は一度手書きで書いて、それをLilyPondで打ち込みます。
音源は霧の森のときのように演奏を録音して、Garagebandでストリングス等を打ち込もうと思ってます。

それにしてもこの曲、すごくいい曲なのに楽譜を全然見かけないのは何でだろう・・・

打ち明け話 / ブルクミュラー18の練習曲



25の練習曲も終わり、18の練習曲に入りました。
25のさらに上ということもあって、1番から難易度は高めです。
始めから最後まで3連3連。
右手の3連符が終わったと思えば、次は左手、そしてまた右手・・・
まるで右手と左手が打ち明け話をしているようですね。

1小節の中でも3連符の音が微妙に変わってたりするので、
譜読みは1音1音きちんとした方がいいと思いました。
あと、途中の右手の装飾音符のとこで崩れそうになったので、そこは集中して。

【音楽用語】
Allegro non troppo(アレグロノントロッポ)=はなはだしくないアレグロ
dolce(ドルチェ)=甘く、柔らかに
simile(シーミレ)=同様に
dimin.(ディミヌエンド)=だんだん弱く
espress.(エスプレッシーヴォ)=表情豊かに
rall.(ラレンタンド)=だんだん緩やかに
a tempo(アテンポ)=元のテンポで
tranquillo(トランクイッロ)=静かに、穏やかに、心安らかに
poco(ポーコ)=少し

使用した楽譜
ブログ内検索
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
プロフィール

shima

Author:shima
【ピアノ歴】2004年~
【使用ピアノ】YAMAHA P-140
【各マイページ】
Kossori Piano(ホームページ)
YouTube
ニコニコ動画
同人音楽の森
Twitter
Last.fm
MySpace

【リンクについて】
当ブログはリンクフリーです。

【ブログのRSS】
RSS RSS

いろいろ試してみる


blogram投票ボタン
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。