スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LilyPondTool

LilyPondTool
LilyPondはフリーだしすごいけど、Finaleとか視覚的に編集出来るソフトに比べたら、プログラミングのような作業なので時間がかかってしまう。
なので、何か支援ツール的なものはないのかと探してみると、「LilyPondTool」というのを見つけた。
これは「jEdit」というソフトのプラグインとしてダウンロードして使う。

これのバーチャルピアノという鍵盤を使って音符を入力できる機能がすっごく便利。
次の音はこれだから「’」を付けて~、とか考えなくても自動で付けてくれる。
今までPCのキーボードで一音一音打ち込んでいたのがバカバカしく感じた。

それとセットアップウィザードも便利。
始めのまっさらな状態でセットアップウィザードを選んで、
曲名、作曲者、使用楽器、調やテンポなどを入力すると、そのテンプレートが読み込まれる。
あとはそこに音符を入力していけば楽譜が出来上がる。

もちろん楽譜に出力するにはLilyPondが必要です。

あと、別のソフトで気になったのが「denemo」というソフト。
どんなのか使ってみたいけど、Macでのインストール方法がよく分からなかった。
ターミナルを使ってインストールするみたいだけど・・・?
そもそもターミナルの使い方がよく分からない。
ブログ内検索
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
プロフィール

shima

Author:shima
【ピアノ歴】2004年~
【使用ピアノ】YAMAHA P-140
【各マイページ】
Kossori Piano(ホームページ)
YouTube
ニコニコ動画
同人音楽の森
Twitter
Last.fm
MySpace

【リンクについて】
当ブログはリンクフリーです。

【ブログのRSS】
RSS RSS

いろいろ試してみる


blogram投票ボタン
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。