スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狩(かり) / ブルクミュラー25の練習曲


この曲にはスタッカートの勢いのある部分と、悲しげな部分がありますね。
この二つの部分は、狩人と動物を描いているように聞こえます。

スタッカート部分は狩りを楽しむ人々で、
悲しげな部分は逃げ惑う動物たち・・・

【音楽用語】
Allegro vivace(アレグロヴィヴァーチェ)=はなはだ急速に、快速に
un poco agitato(ウンポコアジタート)=少し不安げに
simile(シーミレ)=同じように
dolente(ドレンテ)=悲しげに
perdendosi(ペルデンドシ)=弱くしながらだんだん遅く
rallent.(ラレンタンド)=だんだんゆるやかに

TAG :
ブルクミュラー25の練習曲
ブログ内検索
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
プロフィール

shima

Author:shima
【ピアノ歴】2004年~
【使用ピアノ】YAMAHA P-140
【各マイページ】
Kossori Piano(ホームページ)
YouTube
ニコニコ動画
同人音楽の森
Twitter
Last.fm
MySpace

【リンクについて】
当ブログはリンクフリーです。

【ブログのRSS】
RSS RSS

いろいろ試してみる


blogram投票ボタン
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。