スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

This Love / Maroon5


二月ほど前から実家を出て一人暮らしを始めました。
理由としては職場が遠いことと、経験として。

一人暮らしというと”自由””孤独””大変”などイメージを持っていました。
孤独に関しては特に感じません。
元々孤独には慣れてますし(という発言に寂しさを感じてしまいますがw)、一人は気楽なものです。

自由に関してはまあその通りなのですが、自分のような真面目な性格だとあまり自由じゃないです今のところ。
あれもやらないとこれもやらないとと考えてしまい、なかなか趣味のピアノとかの時間が持てない状態です今のところ。

一番考えるのが食事。
少しずつ料理にも慣れてきましたが、まだまだ理想には程遠い。
理想は1周間の献立を考え、休みの日に下準備をしたり常備菜を作ったりして、平日は会社から帰ったらぱぱっと晩ごはんを作って食べてくつろぐ時間を作ること。
ですが、今は今日の晩ごはんはどうしようと考える毎日。
でも料理は楽しいものです。

久しぶりにアップしたのが今年の発表会で演奏したMaroon5のThisLoveです。
ビデオカメラの音声なので音質が悪いですね。
映像もありますが顔とかもろに写っちゃってるので音声だけのアップにします。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

こんばんはー

こちらではお久しぶりです〜楓でございます。
いまのいままで投稿に気づかず・・・遅れをとってしまいました。
一人暮らし頑張ってるみたいですね〜。
家事全般、慣れないうちは大変だと思いますが、いつかは慣れる日が来ます。って当然のことしか言ってないですね(^^;;
慣れるその日までファイトです(^^)

ThisLove、Coolですね!
是非ビデオカメラの映像と共に楽しみたかったですw

>楓さん

こんばんは~ありがとうございます。
徐々に慣れていってはいますが、まだまだですね。
バリバリできるようになりたいものです。
一人暮らしでありがちな不規則な生活や食事バランスの乱れには注意したいです。

ThisLoveはかっこいいですしいつでも弾けるレパートリーとしてもっておきたいですね。
映像も付けたいんですが、やはり顔出しには抵抗がありますね~w

色々頑張ってますね!

こんばんは!
久々に遊びに来てみました!
Youtubeでチェックしていたんですがまさかのfc2でのupでしたか。

発表会お疲れさまでした。
Maroon5の『This Love』は大好きな曲で
しかも息子がドラムを習っていた時の最後の曲なのですごく思い入れがあります。
印象的なベースラインもまんまでカッコよかったですよー
アドリブ(になるのかな?)は音が良く響いていて気持ちのいい演奏ですね!
発表会ではきっと『いつかコレ弾きたい!』って思った人も多いのでは?

一人暮らし、頑張っているようですね。
食事まで気を付けて素晴らしいです!
うちの長男も料理が好きなようで、一人暮らししてても親としてはちょっと安心です(^_^;
多分一人暮らししたら1番食生活乱れそうなのは私なんだと思います(^_^ゞ
無理せず楽しんでくださいね!

>ちゅんさん

ちゅんさんこんばんは。
コメントありがとうございます!

かっこいい曲ですよね~
この印象的なベースラインがすごく好きです。
コード進行も覚えやすくてレパートリーとして持っておきたい曲です。
ドラムでの演奏もかっこいいでしょうね!

アドリブ部分は先生からのアドバイスで取り入れました。
事前に考えたフレーズなのでアドリブではないんですけどね(^^;
発表会で誰かの耳に届いていればいいですね~。

一人暮らしには慣れてきましたが、食事面はまだまだです。
冷凍術を習得したいです^^
ピアノ教室いくよりも料理教室いった方が今はいいんじゃないかと思ったり。
そうするとただでさえ練習時間が少なくなったピアノからますます離れていく~
悩むところです。
ブログ内検索
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
プロフィール

shima

Author:shima
【ピアノ歴】2004年~
【使用ピアノ】YAMAHA P-140
【各マイページ】
Kossori Piano(ホームページ)
YouTube
ニコニコ動画
同人音楽の森
Twitter
Last.fm
MySpace

【リンクについて】
当ブログはリンクフリーです。

【ブログのRSS】
RSS RSS

いろいろ試してみる


blogram投票ボタン
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。