スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュタイヤー舞曲(アルプス地方の踊り) / ブルクミュラー25の練習曲



25の練習曲14曲目。
ここまでで一番長い曲ですね。

自分的には微妙な演奏です。
・強弱がいまいち付けれなかった。
・装飾音符がうまく弾けていない。

そして、ここにきて気づいたことですが・・・
曲を完成させるスピードが遅い、という癖がついているかもしれません。

この曲でどんだけかかっているんだろう。
これからはもっと速く完成させるようにしよう。

【音楽用語】
Mouvement de valse(ムヴマンドヴァルス)=ワルツの速さで
grazioso(グラツィオーソ)=優雅に
dim.(ディミヌエンド)=だんだん弱く
rall.(ラレンタンド)=だんだんゆるやかに
a tempo(アテンポ)=元の速さで
simile(シーミレ)=同様に
dolce(ドルチェ)=甘く、柔らかに
deciso(デチーゾ)=決然と、思い切って

TAG :
ブルクミュラー25の練習曲
ブログ内検索
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
プロフィール

shima

Author:shima
【ピアノ歴】2004年~
【使用ピアノ】YAMAHA P-140
【各マイページ】
Kossori Piano(ホームページ)
YouTube
ニコニコ動画
同人音楽の森
Twitter
Last.fm
MySpace

【リンクについて】
当ブログはリンクフリーです。

【ブログのRSS】
RSS RSS

いろいろ試してみる


blogram投票ボタン
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。